自宅でマカロン作成

調理編

マカロンを作成

前日、濃厚カルボナーラの残りの卵白で作成します。

卵白8個分に対しての材料(約60個)

  • アーモンドプードル 360g
  • 粉糖        320g
  • グラニュー糖    280g

アーモンドプードル、粉糖は、アマゾンで1㎏購入しております。

アマゾンで購入する時は、金曜日と土曜日がポイントアップdayです。購入の際、参考にしてくださいね。

作り方

  1. アーモンドプードルと粉糖は、ふるいにいれます。
  2. 卵白を白っぽくなるまで泡立てます。この時にグラニュー糖を4回に分けてその都度、泡立てます。角が立つまで泡立ったらメレンゲの完成です。量があるので15分ずっと泡立ててそれなりに時間がかかることを覚悟しておいた方がいいと思います(笑)
  3. 2に1をゴムベラで少しずつメレンゲの泡をつぶさないようにゆっくり混ぜ合わせます。ゴムベラですくいあげてたらし、全体がつながりゆっくり落ちるくらいになるまで混ぜます。
  4. ビニール袋にすべて流し込みます。(量が多いので2人作業をお勧めします。)
  5. クッキングシートを敷いた天板に、5のビニール袋の先を1㎝程度切ります。直径3センチ程の丸型になるよう生地を絞ります。
  6. オーブンに入れる前にマカロンの表面を指で触り、左右に動かしてもくっつかないか確認します。表面をしっかり乾かさないと加熱時に表面が割れてしますので、しっかり乾かします。だいたい1時間くらいで乾きます。(梅雨時はそれ以上かかります)
  7. その間にオーブンを150℃に余熱しておきます。
  8. マカロンが乾いていることを確認したら、150℃のオーブンで13分ほど焼き上げます。
  9. 焼きあがったら、お好みでそのまま食べるもよし。チョコやイチゴジャム、マーマレードを挟んで食べます。

長男は、何もつけない派。

長女は、チョコ派。

私は、お手製の甘夏の皮で作ったジャムを挟んで食べました。

なかなか美味しかった手作りマカロン!レシピは、”kurashiru”から引用しました。

一度、我が家だけで食べたら、私の体重が3㎏ほど上昇致しまして、それからは、必ず、ご近所、お友達へ分けるようにしています。

今までは、仕事もしているし、気持ちの余裕もなく、いつも捨てていた卵白でした。

コロナ禍や求職中に生活の見直しして、少し楽しみがもてています。今後も作成していきます。

にわとり
にわとり

とにかく泡立てて、混ぜて乾かす感じです!

卵白を捨てる前に作ってみてください!

材料を購入しておかないとできないけど…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました