2023年6月11日 農業体験農園

freshly picked vegetables

農業体験農園経験歴11年。

【家族構成】

  • 配偶者1名。
  • 子2名。
MIYAKO
MIYAKO

そして、私を入れて4名です。

6月11日の収穫野菜

今回の収穫は、👇です!

  • チンゲン菜
  • レタス
  • ほうれん草
  • 小松菜
  • ラディッシュ
  • 大根
  • サニーレタス

調理

まずは、収穫後、その日にふりかけを作成。

茅乃舎の顎だし入りです!

出来あがったら、日付を書いて、冷凍庫へ。

お弁当の時に使用していきます。

MIYAKO
MIYAKO

この時期、我が家はふりかけを購入しません。

それどころか、独身の兄へ郵送しています。

それくらい採れています。

レシピ
  • フライパンにごま油を入れる。
  • 蕪もしくは大根の葉を切って、入れます。
    • フードプロセッサーを使ってもいいと思います。
  • 顎だしを入れる。
  • 酒。
  • 砂糖。
  • 醤油。
  • みりん。
  • しらすもしくはちりめん、胡麻を入れて出来上がり!

私は、調味料は、だいたい同量です。

味見をして後は、調整しています。

立派な大根では、干しエビでふりかけを作成。

じゃ~ん、出来あがり!

レシピ

更にシンプルです。

  • フライパンにサラダ油。
  • 大根の葉を入れ、炒める。
  • 砂糖。
  • 醤油。
  • 干しエビを入れて、完成。

調味料は、砂糖1:しょうゆ1.5の割合です。

  • ほうれん草
  • 大根
  • キューリ

野菜は、畑で作ったもの。

MIYAKO
MIYAKO

採りたては、本当に美味しい。

調理意欲もでます!

問題点

採りたてで根や茎から汁がでる新鮮さは嬉しいけど、この虫だけはちょっと…。

しかも青虫はわかりづらい。

MIYAKO
MIYAKO

虫=美味しいという気持ちをもって、取り除き”さよなら”をします。

私の虫退治法

毛虫は、葉っぱに閉じ込めて足で踏んづて”さよなら”です。

ナメクジは、瓶に醤油と塩を入れて、蓋をして”さよなら”です。

*醤油と塩にしたら、小さじ1ずつくらいで少量で大丈夫です。

これからの野菜

  • トマト
  • なす
  • キューリ
  • とうもろこし
  • 枝豆
  • じゃが芋
MIYAKO
MIYAKO

キラッキラッな野菜達が私を待っているんです。

私を若返らせてくれています。

本日のまとめ

  • 採りたて野菜は、本当に美味しい。
  • 土地いじりは、何といってもストレス発散できます。
  • こんなに美味しいものは、皆に食べてほしいと思っています。
MIYAKO
MIYAKO

実は、本日、農園番号を間違ってしまって…。

他人様のを収穫してしまいまして…。

「大丈夫よ。気にしないでと。」と優しく言われたんですが、手作りふりかけとジャムをお持ちしています。

次回からは間違いのないようにお印をつけておこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました